東京東信用金庫

金融機関コード:1320
  • 反社会的勢力の排除について
  • 「金融犯罪」にご注意ください
  • 関取花とのコラボサイト THINKING TIME

ひがしんの創業支援事業について

平成26年度から、墨田区や江東区の「創業支援事業計画」に、当金庫が創業支援事業者として参画しています。
創業支援事業計画とは、地域における創業の促進を目的として、市区町村が民間の創業支援事業者と連携して策定するものです。相談窓口の設置や、セミナーの開催といった、各創業支援事業が盛り込まれ、国から計画認定を受けています。

墨田区の創業支援事業計画では、当金庫のほか、すみだ中小企業センターや東京商工会議所墨田支部が連携し、地域をあげて創業しやすい環境を創出することを目指しています。
当金庫は「ひがしんからはじめる」をキャッチフレーズに創業希望者等を対象に、創業の基礎知識の習得や事業計画書の作成を目的とした「ひがしん創業塾」や「ひがしん創業セミナー」を開催し、多くのお客さまに参加いただいています。

「ひがしん創業塾」グループワークの様子
「ひがしん創業塾」
グループワークの様子

ひがしんの創業支援事業について、詳しくは専用ホームページをご覧ください。

ひがしんの創業支援事業専用ホームページ

ページトップへ