人事部長メッセージ

ひがしんでは、
『何事にも興味と探究心を持って活動出来る人』を求めています。

大島 真代
執行役員 人事部 部長

ひがしん=人として成長できる魅力ある職場

学生のみなさん、こんにちは。
信用金庫という組織は、地域の企業や人々が会員となってつくった地域のための協同組織の金融機関です。
業務そのものは銀行と変わりませんが、株式会社という組織である銀行とはそもそもの生い立ちが異なります。
信用金庫の業務の範囲は、一定の地域に限定されており、地域の中小企業や人々から預金として預かったお金は、再び融資として地域に還元される仕組みになっています。『地域の中小企業、地域の人々がそれぞれの夢を実現させていくこと。』それが私たち地域のための金融機関、信用金庫の使命です。
たとえ社会環境、経済環境が変化しようとも、その基本姿勢は変わりません。
また、地域全体の発展なくして信用金庫の発展はないという考え方に基づき、地域社会の一員として、様々な地域貢献活動にも積極的に取り組んでいます。時には地域のお祭りにも参加するなど、地域とのふれ合い、かかわり合いこそが私たちの存在意義ともいえます。
信用金庫は、商品を製造して販売する業界ではありません。
「目には見えない心から心へと伝わる金融サービスを通して地域社会の幸せのために活動する。」言いかえれば、私たち職員一人一人が大切な商品です。

ひがしんは人をとても大切にしている会社です

ひがしんは人をとても大切にしている会社です。住所地、出身大学、学部、資格の有無等が選考に影響することは一切ありません。
『みなさんの個性を尊重した人物重視の選考』を行っています。いろいろな個性、いろいろなタイプの人間がいるからこそ、あらゆる発想が生まれ、そこからひがしんの発展があるのです。
ひがしんでは、『何事にも興味と探究心を持って活動出来る人』を求めています。そんな人は、きっとお客さまの夢を夢で終わらせない職員になっていただけると考えるからです。
そしてそれはご自身の『夢』の実現にも繋がり、『何よりも人として成長できる』ひがしんは、そんな魅力ある職場です。
それでは、みなさんとお会いできる日を楽しみにしております。
そして就職活動が実り多きものとなりますよう心よりお祈り申し上げます。

ページトップへ