営業課 職員インタビュー

2012年入庫

米倉 研斗

name

営業課

お客さまに安心を与え誰よりも信頼されることが喜びです

仕事内容

個人、法人問わずお客さまの所へお伺いする営業の仕事をしています。預金や融資、預かり資産などお客さまのさまざまなニーズに合った商品説明・商品提案をして、お客さまのお役にたてるように日々活動しています。

入庫のきっかけ

ひがしんの「縁」という経営理念に魅力を感じたこと、共感できたことです。また就職活動時の面接の際にありのままの自分を出せ、自然と会話も弾み、素直にこの会社で働きたいと思ったからです。自然体の自分でいられることもその会社との相性だったり、縁だと思いますし、また面接の控室でのていねいな対応にも惹かれました。

入庫のきっかけ

仕事のやりがい

信用金庫は地域密着型の金融機関です。銀行や他の金融機関にはない特性を活かして地域に貢献することが何よりも大事です。実際、お客さまに喜んでいただき感謝されることが、一番のやりがいでもあり楽しい所でもあります。肌で感じることができるのがなによりもうれしいです。

仕事のやりがい

今後の挑戦

もっとお客さまのために役立つ仕事ができるようになりたいです。具体的にはお客さまの悩みやニーズに応えられるコンサルティング営業ができるようになりたいです。またお店の目標に大きく貢献できるようにしていきたいです。

今後の挑戦

ひがしんの自慢!

職員同士の仲が良く、悩みやちょっとしたことでも相談しやすい環境がある所です。またオンとオフの切り替えがしっかりしていて、自分のオフの時間も大切にできることが魅力的だと思います。さらに金庫として産学官金連携をはじめ多くの地域貢献活動ができることです。

ひがしんの自慢!

1日のスケジュール

8:45
朝礼・会議・午前中の渉外の準備
9:00
渉外活動
12:30
帰店・午前中の集金の集計作業
12:45
昼食
13:45
渉外活動
15:45
(16:30)
帰店、集計作業、1日の活動報告
16:45
(18:30)
ミーティング、翌日の準備
17:15
(18:45)
退庫
※退庫時間は業務の進行状況によって異なります
カッコ内は業務多忙時です(週2日程度)

就活生へのメッセージ

就職活動をする中で、面接などの場面で自分をしっかりとアピールできるかできないかは、その企業との相性や縁があるかないかだと思うので、どこにそういったご縁があるかわからないので、何事にも積極的にチャレンジしてほしいと思います。

他の職員インタビューを見る

一覧に戻る
ページトップへ